縮み勝つ

twitter:@tyt_GX

クエストメイジ

記録程度に。カード名に《》を付けたりつけなかったりしてるけどめんどくさいので許してほしい

 

 

リスト

 

f:id:toyotsu_poke:20180320094806p:plain

 

《アイスバリア》と違いウォロの《地獄の炎》、パラの《ナイフジャグラー》を耐えながら盤面を止められる[加工師+ノヴァ/ブリザード]があまりにも強い。

バリアで試合が変わることが少なかったので、ウォロの巨人、ドラプリのでかくなったやつを止められるカードを増やしたいと考えて《冷気の放射》を入れた。

《フロストボルト》にすると弟子3体+1マナファイアボール3枚+フロストボルトで30点出せるので、ローグやプリースト相手のときコンボパーツが1枚少なくて済む。互いに利点はあるが《肉食キューブ》から並んだ2体止められる方が偉いかなという印象。

ラザカスが環境から消えてコンウォロのリストからドブが消えたりそもそもキューブロックの方が多かったりで《似姿》はそこまで必要ないように思う。このリストは打ちたい暇なときに加工師が邪魔になりやすいのもある。

似姿が鬼のように強かったのでどこか枠を見つけて入れた方が安定感があるかもしれない。魔法学者か冷気の放射かなあ…

 

 

 

コア部分はこの辺?(25枚)

自分のリストだと

おしゃべりな本1、魔力加工師2、魔法学者+1、冷気の放射1

 

バリア入れない場合学者が2/2/3バニラになりやすいので1枚にするのはありそう。ドロソ足りなくて負けることがまあまああるのは悩み

 

f:id:toyotsu_poke:20180320094837p:plain

 

 

マッチアップ

ナーフ前だがBeerBrickにガイドがあるので置いておく

【デッキガイド】クエストメイジ

 

魔法学者、魔力なる知性は全マッチキープとして省略

《コールドライトの託宣師》を"オラクル"と呼ぶ

 

メイジ

シクレメイジ想定

キープ:おしゃべりな本、終末預言者、始原の秘紋

相手がどのメイジわからない場合クエストはキープして1tで貼らず、秘策だったら《呪文相殺》をはがすのに使う。秘策なのが分かっていたら返して《終末預言者》を引きに行く。

 

vsシクレ(不利)

全盛期の海賊と同じぐらいきついけど意外と15%程度は勝てるので諦めない。《アルネス》のドローを逆に利用してファティーグ勝ちを狙う。

1t《マナワーム》をいなしたり《爆発のルーン》のダメージを抑える意味で《終末預言者》が世界一重要なので絶対に引く。

 

vsコントロール(有利)

相手がどんなに頑張って攻めてもそんなにライフを削られないので《ドブネズミ》のケアをするため《魔力加工師》を出さない。ブロックを割るときにできる限り1にして、ファイボを3枚ほど抱えておければDKからバロンゲドン出てこない限り大体勝てる。

 

vsミラー(五分)

手札の枚数管理。《似姿》を入れる方が有利になれるけど引きゲーなので底の方にノヴァブリザード埋まってることを祈る。

 

 

パラディン

アグロ想定

キープ:おしゃべりな本、始原の秘紋、終末預言者(+フロストノヴァ)

 

マーロック(微不利)/新兵(微有利)

《魔力加工師》が自然に《水文学者》からの《目には目を》に対するカウンターになる。ブロックを守るために加工師を使うよりブロックを割られてからの回復に使う意識持つとちょっと勝ちやすい。

マロに比べ新兵は一体がしょぼいので序盤の打点が低く、秘紋からの火山ポーション、魔力の爆発が刺さりやすい分ひっくり返しやすい。

前掲のガイドにもあるがクエストを達成しなくても弟子やアントニダス+ノヴァの動きが有効なことは覚えておきたい

 

OTK(微不利)

似姿抜いてるとドブがきつい。動員の関係で意外と顔を詰めに来るのが速いので盤面を固めるかドローするかの見分けはよく考える。強盗ログの処理できないとかの関係でDK早めに引かれると負ける。

 

 

ウォーロック

キューブ想定

キープ:初級エンジニア、オラクル、終末預言者(後攻のみ)

 

キューブ(微有利)

先3オラクルは返しで1ターン早く巨人を置かれて死ぬ

後3セイヤーは逆に相手の4t巨人を牽制できて有効(先4だとコイン+取り憑かれた従者で返される)

冷気の放射で巨人を止めやすくなったおかげで少し戦いやすくなった。ドゥームガードがきついので負けるときは負ける。

 

コントロール(微有利)

ドブお祈りゲーム。おしゃ本や秘紋から羊を取っても8tぐらいまではリンへの返しとして抱えておく方がよさそう。

 

 

プリースト

コンボドラプリ想定

キープ:初級エンジニア、オラクル、終末預言者

 

諜報員からブロックを取られようがボードからしか打点出せないデッキ群なので適当にやってたら勝てることが多い

 

コンボドラプリ(五分)

相手がシクレメイジ意識で《内なる炎》を飛ばすので勝てている印象。

中盤以降の20/20みたいなバーストはノヴァブリザード打ってたら多少ごまかせるけど序盤に6/6や8/8を作られるときついので終末預言者キープ

 

コントロール(有利)

ドブもいない遅いデッキにはさすがに負けんな?

 

ビッグ(有利)

《リッチキング》からのDeath Gripとバーンズヤシャからのでかいやつ複数展開以外は勝ちやすいマッチ。終末預言者を5,6ターン目に置いて《影の真髄》やバーンズから出た1/1を倒した後の《永劫の隷属》を牽制できると楽になる。

 

性悪(有利)

ボーンメアのナーフでかなり楽になった印象。

琥珀からの市長とかノズドルムは…頑張れ

 

 

ハンター

スペルハンター想定

キープ:初級エンジニア、オラクル、始原の秘紋

 

スペルハンター(五分~微有利?)

相手の《凍結の罠》、《ワンダリングモンスター》を腐らせられるのでヤシャバーンズされなかったら勝てることが多い。《帽子から猫》はできるだけ踏まないように先延ばしにして呪文石見てからコイン+ブリザードとかで処理したい

バーンズや呪文石の牽制となるので4,5ターン前後に空の盤面にセイヤー投げは有効

 

 

ローグ

ミラクル想定

キープ:終末預言者、初級エンジニア、オラクル

 

ミラクル:有利

負けパターンは序盤のビッグエドウィン。《ファルドライ・ストライダー》を置かれるとノヴァを握れていないときにオラクルを出しにくいのでキープして3ターン目に出したい。

ノヴァセイヤーは昏倒で返されてしまうので、終末預言者は序盤の空~弱めのボードに置いてファルドライやエドウィン、ショニアを1ターン遅らせる使い方をする。通らなくても2マナ7アーマーと考えれば十分。

 

ミル:微不利

武器で一生顔殴られる=ノヴァ、ブリザードが腐る

DKでブロックを割りながらこちらのOTKケア→オラクル2枚みたいな動きをされると勝てない。《似姿》を入れるとパーツ揃うのが早くなるので少しだけ改善する。

ハンドを減らす意識を持つこと、退散されたらやばいなって時にはエンジニアやおしゃ本にヒロパを打って処理するとかが大事。

 

 

シャマドルわからないけどまあ適当にやってりゃ勝てる

ミルウォリはミルローグに近い感じで。ドブとオラクル同時ケア難しいのでどこかで割り切りは必要そう。

海賊は2回当たって2回とも勝ってしまったので少し悲しくなった。 

 

 

シクレメイジ少ない日は結構勝てるデッキなのでメタに合わせて使おう