縮み勝つ

レートの闇に呑まれた twitter:@p2tyt

トリプルレート最終6位使用構築『ともしさんありがとう』【最終・最高1935】

 

ORASレートお疲れさまでした。

 

 

f:id:toyotsu_poke:20160913200109p:plain

 

 

 

TN:いずみひな

84戦71勝13敗

最終レート:1935

 

 

使用構築はこちら

 

tomoshi9.hatenablog.com

 

 

*以下特に構築に関する解説はありません

 

なにひとつ手を加えていない。どの技もまんべんなく打ったり抜いたら明らかに特定の構築が無理になる技であり変えられるところがなかった。

中盤から雨クチミラーがまあまああった+バレルが死ぬほど重かったからクチートのじゃれ→アイヘぐらいの変更はアリだったのかもしれない。

 

変えなかった理由としては以下の通り

他の何名かが使っていた雨クチは

・トノルンパブルンクチートドクロアロー

・トノルンパクレフゴチルクチート@1

が中心だった。

トノルンパブルンクチートドクロアローという並びはお互いに雨を降らすため水技を一貫させる並びを作りたくなく、クチートを出すタイミングがシビアでクチでクチを見るという状況がかなり少なかった。

トノルンパクレフゴチルクチート+1の並びの場合、クチート以外にクチートで負担をかけて最後にこちらの波乗り、潮吹きを通す展開の方が強いので水タイプにも通せるじゃれつくの方が優先度が高い。

そのためアイヘを入れて打ちたい先がほぼバレルのみ。トリルを貼ったら上から胞子されてそもそも攻撃できないため威力を意識したじゃれつくでいいと判断した。トリルがない時のバレルへの打点は雪崩でいい。

 

 

構築全体として、ワイドガード持ちがいても初手から貼られることは少ないため、強気に波乗りを通していくのが強かった。ガルニンフドーの並びに対して毎回初手からワイドガードとダクホの択が生まれていてかなりめんどくさかったので、ここの勝敗はかなり自分と相手の気分プレイングスキルがそのまま出ていたように思う。

 

各構築を相手にした時の所感

 

ガルニンフドークレセドランランド

今期最上位のガルスタン。初手波乗りが通れば勝ちだがニンフのハイボを通されまくると負けるので必ずトノは残した状態で早めにトリル展開してクチートを召喚しないといけない。初手でどの方向にも猫を打ちたい相手がいる。困る。

 

 

エルテラドーリザランドガルド

相手がうまくなければ大体勝ってる

トリルクチートニンフ自体がエルテラにはそこそこ有利なのでよっぽど実力差がなければ勝てるはず

 

 

バンドリマンダバレル@2

無理。バレルの取り巻きがアローに強すぎる。83戦目の1ページ目チャレンジで知り合いの強いバンドリマンダ引いたときの絶望感はやばかったけど相手が疲れからか赤塗りのブルンゲルに衝突してしまいたまたま勝てたので上げ直しに苦しむことはなかった

別の人とも合わせて10回ぐらいやった気がするけど2回しか勝ててない。実質1-9

 

 

キュウチェリ(リザチェリ)@4

キザンが割と入っている構築で、この構築に限らずキザンがきつい上にフラワーギフトで火力を上げてきて晴れで水技の威力まで落とされるのでめちゃくちゃきつい

数が少なかったのでマッチングすることがほぼなくて助かった

 

 

マニュテラキザン

初めてやったときは袋叩きでブルンゲルを殺されると思っていなかったがそれを知ってから負けることはなくなった。1回だけ「この場面Danyなら真ん中のポケモン引いてテラキ投げて叩く」って言いながらキュウコンに向かってじゃれつくを打ったら本当に決まった以外は順当な勝ちを拾っていた

 

 

威張る雨

上に書いた通り。神秘ある状態でクレッフィクチートが横に並んだ時の絶望感がやばい

 

 

雨滅び(トノルンパゴチルゲンガーカポバレル)

スカトノとルンパとアローで初手にゲンガー殺せたらかげふみ役ゴチルだけになって波乗りしてるだけで勝てるんだけど水の波動+ブレバは乱数でしか落ちないから面倒。

正直最後まで確実な勝ち方を持てなかったので当たらなかったのは運がよかった。

 

 

あと終盤一週間前に沸いたナットレイとかいうポケモン雨以外の何にも強くないから勘弁してほしかった。バレルでええやんもおおおって感じ。

 

 

そもそもこの構築を使おうと思ったのが今まで使用してきたバンドリマンダではエルテラドーの並びに択でしか勝てないこと(初心者に負けることはあまりないが草笛で一気に崩される可能性もあり安定はしない)

ORASレート最終シーズン、またPCLのトリプルなどでこれをきっかけにやってみよう、とトリプルを初める人間が使う構築はよく強いと耳にする上記のエルテラドーの並びの可能性がまあまああること

 

この2つを意識して初手のエルテラドーの並びを咎めつつイージーウィンできそうな構築を知っている人が使ってきた物から探した結果これにたどり着いた。

 

 

この構築を使うにあたって、一番最初に使用していた本人に直接質問した

 

f:id:toyotsu_poke:20160913102408p:plain

 

ざっくり挙げたいくつかの構築全てに対して初手の並びから行動、意識したいことまで細かく全部説明してくれたのがめちゃくちゃありがたかった。使い始めから選出や行動で悩んだり苦しむことなく使えたのは一重にともしさんの真摯な回答によるものだった。

 

これはトリプルに限った話ではないが、パクリPTで本人を超えられる人間は一握りなので初めて使う手の構築を使って勝ちたければその構築をよく知る人にこういった質問をしていくことがとても大事(当たり前)

ただ本当に何もわからない状況から全部教えてくれと言われてもおおざっぱすぎて何を知りたいかわからないので質問する前に環境に多い構築、最低限意識した方がいい有名な構築はリサーチしておきたい

 

 

 

7世代でもトリプルあるといいですね。