縮み勝つ

レートの闇に呑まれた twitter:@p2tyt

アジア夏季プレイオフ 報告と感想

ハースストーン、アジア夏季プレイオフに出場してきました。

2-3ドロップと不甲斐ない形に終わりましたが記念に記録を残しておきます。

特に興味ない人はザッてスクロールしてでかい文字あるところだけ読んでください 

 

 

 

使用した構成は

ハイランダープリースト(以下ラザカス)

翡翠ドルイド

・海賊ウォリアー(海賊)

・マーロックパラディン(マロパラ)

の4つです。ざっと見た中では4つ被りが一番多い構成だったかと思います。

 

 

まずアジアより1週間早く行われたEUのプレイオフを見て

翡翠が頭一つ抜けてデッキパワーが高い

それに次いでラザカスが強い

の2つは迷わず決まりました。

そこから

コントロール系のメイジが多かった、進化シャーマンが減る

シャーマンの減少、プリ増加を考えて海賊ウォリの採用を決定

→メイジはラザカスに弱い、シャマの減少はすぐ予想がつくのでそういったメイジも減る

→ここ2つに弱かったがデッキパワーが高いマロパラは通りやすい

と考えました。

同じ構成になった人の多くは同様の思考を辿っていたのかな?と思います。もう一捻り必要だったかなとも感じましたが優勝したSurrenderや他ベスト8に入った選手たちとも同じ構成なのでリストとプレイの差ですかね。

 

シャーマン→減った

メイジ→減った

ウォロ→増えた

までは当たっていました。

同じ構成が多かったことからも人並に考える力はあったようです。

 

使用したリスト

f:id:toyotsu_poke:20170911010351j:plain

 

他の選手の分も合わせて見れるのはこちら。

APAC Summer Playoff Decklists

 

Pavelのラザカス

ある程度アグロに強くした翡翠

Orangeのをベースに聖別なし、1/2/1マロ、躯の駆り手採用のマロパラ

Ostkakaの海賊

です。

 

・ラザカス

優勝構成なのでまず外れがない、飛脚が強い、カニはなくても海賊やマロパラに勝てるパワーはあると経験上知っていたのでいじる必要はないと考えました。カバールの奪歌師(5/5/5沈黙)が対パラディンで強かったこともあり大会中パラディンに全勝でした。

 

・マロパラ

聖別なし…一番必要なシャマが減ると思ったから抜きました。

1/2/1…ミラーでの1ドロップを増やしてボードを取っていくのがある程度勝利につながりやすいと考えました。それだけでなく手札のロックプールハンターや戦隊長が3/4や4/4になると勝鬨の剣で取られなくなる、1マナ+騎乗やボーンメアなど盤面を捲るのにも使えるなどから採用しました。

躯の駆り手…対海賊で2,3枚目のウィッカーフレイムとして使え、コントロールには全体除去への耐性があり、疾風がつけば試合を決める力があると考え採用しました。

 

・海賊

正直もうちょっとコントロールが増えるかなと思っていたこととプリーストに対して5/4という圧力をかけられるサイズを持つナーガの海賊採用リスト。

 

 

見返すと特に海賊とマロパラの2つの方向性があっち向いたりこっち向いたりしてる気がします。コントロールが増える予想をするならコバルト・スケイルベインがそういった相手に対して強かったので採用すべきでしたし、アグロが多いと考えるならナーガより南海の甲板員2枚目にすべきでした。

 

 

 

 

戦績

翡翠採用率100%なので相手の構成に書くのを省きます。

スコアシートは運営が持ってるので正確な当て順が記憶頼みで間違いあるかもしれません。

 

1戦目 Tredsredさん 3-1

進化シャマ/ハンドロック/ラザカス

https://imgur.com/oVllCCT

海賊ーシャマ ○

ラザカスーハンドロック ○

マロパラーハンドロック ×

マロパラーシャマ ○

 

Pavel構成。減ると予想したシャーマンがいて焦りましたが運よく勝ち抜け。

 

 

2戦目 DDaHyoNi 1-3

マロパラ/沈黙プリ/クエストメイジ

https://imgur.com/xB7fAxM

明らかに海賊がBANされるとわかっていてどのデッキも不利気味のメイジBAN

翡翠ーマロパラ ○

マロパラーマロパラ ×

マロパラー翡翠 ×

マロパラー沈黙プリ ×

 

マロパラにプリを当てられなかった時点で厳しいとは感じていましたが相手の引きが総じて強く、Kolentoでも勝てないでしょってなりました。

 

 

3戦目 sabaさん 3-0

シクレメイジ/マロパラ/ラザカス

https://imgur.com/6c4xSkq

ラザカスーマロパラ ○

海賊ーマロパラ ○

マロパラーシクレメイジ ○

 

全デッキゴラッカ入り。食べられながらも斧2枚、スペルブレイカー2枚を引きパラディンを抜けて一気に3-0。

 

 

4戦目 Yulsic 2-3

海賊/マロパラ/ラザカス

https://imgur.com/9UVPEQB

海賊ー海賊 ×

ラザカスーマロパラ ○

マロパラーラザカス ○

海賊ーマロパラ ×

海賊ーラザカス ×

 

まさかの海賊3タテ。対パラ、プリとも海賊がゴラッカに食べられたという言い訳がありますが、自分でプレイが雑になったと感じる瞬間があったのでここが境目だったように思います。

 

 

5戦目 hone 1-3

コンシャー/ハンドロック/ラザカス

https://imgur.com/l3Kwy2o

ラザカスーコンシャー ×

海賊ーラザカス ○

マロパラーハンドロック ×

マロパラーラザカス ×

 

ハンドロックにもラザカスにも飢えたカニ採用(ハンドロックには2枚入ってる)の全力マロパラ狩り構成。きっちりカニも引かれて無理でした。ただプリ対シャマに関してはもっとうまくやれた部分が少なからずあったと感じているので経験の少ない相手に対してどう動くのかしっかり考える力を付けるのは今後ラダーをやっていく部分でも課題です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 

ドロップした後の観戦でも自分にはできないプレイがいくつもありました。何よりベスト4に入ったuyaさんのアグロパラディン、準優勝したcocosasaのドルイドメタ構成などプレイだけでなく構成やリストを考える段階についても学ぶことの多い大会でした。

当たった選手、周りの選手が皆名前をよく知るトッププレイヤー達で、その中の一人として戦うことができて楽しかったです。

特に自分がTredsredさんのシクパラで初レジェを踏んだので、尊敬しているプレイヤーと直接当たり、また勝つことができたのは言葉にできないぐらい嬉しかったです。会場のエレベーターの前で飛び跳ねてました。冬季また出られるように頑張ります。

 

練習とか構成考えるの手伝ってくださった

absolさん、ららら、方紙さん、Machamp、NAGONさん、yanaさん、伊藤園さん、しとろんさん

ありがとうございました。

 

デッキ提出前日夜に「ハンター使いたいんですけど」っていきなり送ったDMに親切に反応してくれたuyaさん、本当にありがとうございました。アグロパラディンのこと変なデッキって言ってすみませんでした選手権頑張ってください!

 

おしまい