縮み勝つ

レートの闇に呑まれた twitter:@p2tyt

【S9使用構築】縮み勝つ【小さくなるバトン】

f:id:toyotsu_poke:20150511050956p:plainf:id:toyotsu_poke:20150511051003p:plain

綺麗事は要らない ただあなただけいれば…

    f:id:toyotsu_poke:20150511051007p:plain

絶対忘れないからいつかそう燃え尽きても
ヒトリじゃもう行けない

f:id:toyotsu_poke:20150511051012p:plain

絶対ねえ忘れないでもっと熱くなれる
この愛邪魔する者 たとえあなたでも許さない

 

 

 

小さくなるバトンから最強のアタッカー、エーフィを無双させる構築

 

この構築のコンセプトは3つ

 

「思考停止選出」

じゃんけんで勝つ(択勝ち)

じゃんけん負けても勝てる(運勝ち)

 

ポケモンにおいて「読み違えても勝てる」要素があることは非常に重要です。

今回は「読み違えても避ければいいじゃん!!」というところがスタート

全てをじゃんけんと回避に落としこんでいるので構築バレとかもあんまり関係ないです。

表情や悩み方、手元(タッチ回数)をうかがいながら技を選択できるオフに非常に向いている構築です
逆に言うとどこの誰かわからないがポケ勢のくせに確率計算もできない頭のよわい運だけクソ野郎に負けるとめっちゃ腹立つのでレートには向いてません。
オフでそういう行動をされたら「確率計算もできないのか~?」と煽りましょう

※「じゃんけん」についてはフワライドの個別解説参照

 

構築の流れとしては、個人的に一番使い勝手のいいの壁貼りポケモンだと感じているライコウで起点を作り、ドーブル以外で唯一の小さくなるバトンができるフワライドで小さくなり、吠えられない最強のバトン先としてエーフィを採用しました。
そこからライコウに出されやすい地面に麻痺を入れられ、カバルドンスイクンバンギのような吠える採用率の高いやつらに強いジャローダ、バトン系の鬼門である天然ピクシーや特にフワライドが嫌いなパルシェンに強く、ある程度の単体性能を持ち、積みアタッカーとしても優秀なルカリオを入れました。ここまでで5体。

最後の枠に何を入れるかですが、当初はグライやガルドのみがまもTOD対策枠としてバークアウトメガヤミラミを採用していました。しかし、小さくなる身代りがハイボやさざめきとかいう命中100しかない不安定技に頼る甘えたやつらに負けたのが許せなくて他のポケモンがいないか探していたところ、ギルガルドという案が出ました。ピクシーにも強い!最強だ!と即採用を決定。採用後一度もピクシーに当たりませんでした。

音技吠える潰しに特性防音のポケモン入れるのもありかなぁと思います。
バリヤードとか悪巧み積めるしね。

 

 

並びは下の通り

 

f:id:toyotsu_poke:20150511052330p:plain

 

以下個別解説

 

f:id:toyotsu_poke:20150506150101p:plainライコウ@ひかりのねんど

臆病HS252-D4
でんじは/10まんボルト/リフレクター/ひかりのかべ


前述のとおり一番扱いやすい起点要員だと思う。壁貼って電磁波撒いて落としてもらうだけ。当初は[でんじは/10まん]ではなく[ほうでん/ほえる]だったがリザX、バシャのようにSを上げてAも上昇させられる相手には積みターンに吠えないと小さくなる1積みで避けないといけない不利な運ゲを呼んでしまうのでその辺にでんじはを入れられるようにした。

 

 

f:id:toyotsu_poke:20150506150159p:plainフワライド@オボンのみ

図太いBD252-S4
ちいさくなる/みがわり/バトンタッチ/マジックコート


小さくなるを積んでバトンする簡単なお仕事。
何度も出てきた「じゃんけん」の意味はマジックコート。ちょうはつ、ほえる、ふきとばしを跳ね返すかどうかの択。完全な択。ジャカジャカジャカジャカジャンケンポンッ!!っていいながらやると勝てるらしい。
コンセプトの「運勝ち」は、「ちょうはつほえる持ってないでしょwwシュンシュンww(ちいさくなる)」をしたときに避けたり麻痺引いてなんとかすること。ほえる避けられたら神ゲーだった。バトン先がエーフィなら身代わりで試行回数稼いでいっぱい避けてくれるので必ずしも3回積む必要はない。というか2回積んだら十分避けてくれる。

マジックコート使って一番熱かったのは素催眠ゲンガーの催眠術を跳ね返して最長眠り引いたやつ
ポケ徹に投稿したフワライドと性格からして全然違うけどどっちでもいいと思う。スカーフランドが多い環境ではあっちの方が使いやすい。
BDフワライドは剣舞1積みガルドの影打ちやC252メガゲンガーのシャドボを素で耐えるので、Sを犠牲に相応の耐久を確保できている。耐久はじゃんけん外したときの保険その2として機能するから振っていて損することはまずない。

 

 

f:id:toyotsu_poke:20150506150034p:plainエーフィ@たべのこし

臆病H164-B92-S252
みがわり/めいそう/アシストパワー/ハイパーボイス


最強のバトン先。ウルガのさざめきで死ぬが小さくなっていれば避けるので勝てる。
最初はHPを145(最小の16n+1調整)にしていたのだが、1発受けてしまったときにHP161なら耐えてた、というのを結構な頻度で経験したため振りなおした。
ハイパーボイスグライオンを絶対に許さないため。TODのないオフではマジカルシャインを使った方が強いと思う。
よくゲンガーと道連れじゃんけんが起きるが身代わり瞑想連打して5回~8回ちゃんと確認してから落とすようにすればほぼ負けることはない。滅びゲンガー消えてくれ

 

 

f:id:toyotsu_poke:20150506150041p:plainジャローダ@きあいのタスキ

臆病H4-C252-S248(余り4)
リーフストーム/めざめるパワー岩/へびにらみ/ちょうはつ


へびにらみによる第2の起点要員。最初は壁を貼っていたのだが、悪巧みレボルトが重すぎたのでリフスト+めざ岩で持って行くことに決めた。挑発は相手の積み阻害にそこそこ使えたし、落ちる間際で挑発持ってそうなやつに入れておくことでフワライドが小さくなって負けても負けないじゃんけんに持ち込める。ただリフスト外すからクソ

 

 

f:id:toyotsu_poke:20150511062045p:plainルカリオ@ルカリオナイト

臆病H4-C252-S252
わるだくみ/きあいだま/ラスターカノン/しんくうは


ピクシーとかガルーラに対して出すやつ。吠える持ちいなさそうなときは結構だしやすい。ご存じのとおり巧み1積みで大抵の奴を1発で持っていけるようになるので、こいつに関してはちいさくなる1積みからのバトンでも許される感じがあった。つよかった。

 

 

f:id:toyotsu_poke:20150511062241p:plainギルガルド@いのちのたま

意地H252-A252-S4
つるぎのまい/シャドークロー/アイアンヘッド/かげうち


HBピクシー倒せるように珠持たせたけどせっかくバトンしたのに珠ダメで死ぬことが何回かあったからプレートにするのが無難だと思う。シャドークローの枠身代わりにしてもいいかもしれない。
別のポケモン入れるとしたらウルガに強いマリルリとか、残飯持ちの威張るクレッフィかなぁ

 

 

 

確率計算は後日やります…とりあえずS9おつかれさまでした。ぼくもそろそろ普通のスタンパに戻ります…面白そうな構築案聞いてるのでそっちも考えるかもしれませんが、ひとまずフワライドからのバトンパに関しては一旦終わりです。そういうパーティと割り切っていてもレートで勝てないのはさすがに悔しいですし。

長々と書きましたが、6世代環境ではほとんど研究されてないPTだと思ったのでこの記事きっかけに使用者がちょっとでも増えればうれしいです。

使ったのは僕じゃないですし構成もちょっと違いますが、真皇杯地方大会で予選抜け、ベスト8入りもしていますから、それなりのポテンシャルはあるし考察しがいのあるPTじゃないかと思います。

何か気になる事があればtwitter(@CHlSAKUNARU)までお願いします。